チワワにおすすめなドッグフード!無添加で健康的!!

ペディグリーでの、7歳から用の「チキン&緑黄色野菜」

 


チワワのおすすめドッグフード

 

 

マースインコーポレイテッド社系列のマースジャパン社が扱う、インターネット上のバナー広告やテレビCM、ぺット雑誌広告の記事などにもある有名な、フードブランドであるペディグリーには、ドッグフードで現在、5種類からなる成長過程と体質に合わせた、ドライ製品のフード類が存在しています。

 

そしてそれらの中でも、今回の記事においては、「7歳からの小型犬向け(チキン入り)」について触れてみます。

 

1s入りの容量からなるビニール紙製であるパック入りの仕様になっており、360Kcalで100gからなる総量の製品ですが、太りやすい体質であるシニア犬の基礎代謝に配慮をしている低カロリーの設計配慮がなされ、同時に、小型犬ならではの味へのこだわりなどにも配慮をしている面なども、大いに注目出来ます。

 

小型犬でも大好きなミルク粒入りの製品仕様になっており、良質のチキンがその美味しさを際立たせる具合になっていますので、喜んで愛犬も食べてくれる仕様になっている点が、とても安心出来ます。

 

人間の側から見ると、好き嫌いがあるようにも思えますが決してそうではなくて、小型犬ならではの本能的な、好みの味に対しての本来の趣向がある事に過ぎません。

 

そしてこれこそが、犬自身の健康の源であり、それをこの製品が補ってくれるという働きがあります。こうした点でも大変お勧めです。

 

それに加えて、同製品では、ビタミン成分への配合面での配慮もかなりやっており、とくにその中でも、ビタミンCとEを多く小型犬の体内へ取り入れられるような仕様にしています。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

この2つのビタミン成分が小型犬にとってはとても大事な存在であり、免疫力を維持させていくという面で、健康な体調で寿命を全うさせていくという点が、本当に7歳から用のこの製品での大きな役目といえます。

 

ミネラル面においてのバランス調整なども中々なものであり、小型犬の体内にある下部尿路での健康面への配慮がなされている点でも、とても世論からの評価が高いといった面があります。

 

ペディグリーシリーズの中でも、それいけ!小型犬?成犬用のものと比べてみても、10Kcal分である100g分をカットしているミネラル量への設定がなされていますので、つい食べ過ぎたりしてみても、それ程はカロリーオーバーにはならない点で、安心出来ます。これなら飼い主の方も心配がありませんので、大丈夫です。

 

このように今まで7歳から用のドライ製品について話してきましたが、まさにその成長過程に合わせた、マースジャパン社による様々な配慮と思いやりが窺える仕様といえます。

 

 


チワワのおすすめドッグフード