チワワにおすすめなドッグフード!無添加で健康的!!

ドッグフードの栄養は原材料で決まる

 


チワワのおすすめドッグフード

 

 

<栄養価が高いドッグフードの特徴は?>

 

ドッグフードを選ぶ時に、成分や配合されている栄養素は気になる所だと思います。栄養価が高い方がよいに越したことはありませんが、良いものは価格も高くなるため、コストと内容に見合ったものを購入しなければなりません。
そこでおすすめが、原材料から選ぶ方法です。原材料がしっかりと明記されている商品、そして新鮮なものはやはり栄養価が高い傾向にあるからです。

 

<栄養価が高いドッグフードを紹介します>

 

例えば、イギリスで生産されている「カナガン」や「NDFナチュラルドッグフード」は、どちらも通販限定です。これはなぜかというと、流通のルートを確立し、製造元から消費者に届けるルートを最短にするためです。すなわち、生産されたばかりの新鮮な状態で手元に届くと言うわけです。

 

また、どちらも保存料は一切使用しておりません。すなわち、日持ちがしないというデメリットはあります。ただその分、一袋当たりのサイズがそこまで大きくありません。定期的に購入することで常に新鮮なものを与えることができます。

 

そしてどちらも肉をメインにしているので高タンパク質です。それぞれ鳥肉、ラム肉と使っている肉の種類に違いはあります。ただ、どちらも現地で採れた新鮮なお肉をドッグフードに使っているため、より高いタンパク質を摂ることができるのです。

 

どちらも、市販のドッグフードに比べて優れていることは間違いありません。ただ、その中でもカナガンは、グレインフリーと言って、一切穀物を利用しておりません。また、オーダーが入ってから生産するなど、新鮮さと品質管理が徹底されております。甲乙つけ難いのですが、あえてカナガンを推してみたいと思います。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

<栄養価の高いカナガンドッグフードの評判は?>

 

実際に、ドッグフードランキングなどを見ても、カナガンは常に上位に位置しております。なぜここまで評判が高いのか、それは与えて間もなくその変化の違いがわかるからです。まず見た目からは、明らかに体格が良くなった、そして毛並みのツヤが良くなったという声が多数聞かれます。高タンパク質であるため、骨や筋肉、そして毛に深く影響を与えるのです。

 

また、ウンチも色がよくなった、しっかりと毎日二回はしてくれるようになったという意見があります。体内環境も明らかに改善されたことを実感する愛犬家が多くいらっしゃいます。見た目にも、そして中身もより健康的な状態にしてくれるというわけですね。

 

原産地がしっかりしていること、そして新鮮な状態で加工していること、これらができて始めて栄養価の高いドッグフードができます。全ては原材料によって決まるといっても過言ではありません。だからこそ、ドッグフード選びには、しっかりと原材料を見極める必要があるのです。

 


チワワのおすすめドッグフード