チワワがかかりやす病気と対策

チワワがかかりやすい病気の対策方法

 

チワワ ドッグフード

 

チワワを健康で長生きさせるためには、チワワがかかりやすい病気を理解してその対策を日ごろからとっておくことですね。

 

かかりやすい病気の一つが、膝蓋骨脱臼です。チワワの足を見てみるとよくわかりますが、足がとても細くできているため中の骨も他の犬種と比べるととても細くできているのです。

 

膝蓋骨脱臼はひざのお皿がずれ外れる病気です。チワワはとても好奇心旺盛で活発なので、高いところから突然飛び降りるといった動きをすることがあります。

 

そこで飛び降りた時に膝にかかる負担を軽減できるように、床にカーペットやフロアマットといったクッションになるものを敷いておくと効果的です。

 

また外では突然ジャンプをしてしまうと、固いコンクリートに着地して膝を痛める危険性が考えられます。

 

外に出るときはリードでしっかりとつなぐか、抱っこしても飛び出さないようにしっかりとペットを抱えて離さないように気を付けましょう。

 

 

チワワ ドッグフード

 

普段の食事でも膝蓋骨脱臼を防ぐ方法があります。

 

骨の元となるカルシウムやリンを多く含むチワワのドッグフードを与えることで、骨が丈夫になります。

 

加えてコンドロイチンやグルコサミンといった膝などの関節部分のクッションの役割を果たす軟骨成分を与えてあげると、病気の予防になります。

 

体の小さいチワワは低血糖症にもなりやすいのです。

 

特に生後間もない頃はその危険性が高いので飼い主がよく様子の変化を注意してみておくことが重要になります。

 

低血糖症の対策としては、食事をこまめに与えて血糖値が低くならないように努めることです。

 

月齢によって食事を与える時間や量が決められていますが、体調や気分によって決まった時間に決まった量を食べることが難しいことも多々あるでしょう。

 

どうしても食べられない時は時間をあけて食べさせる、小分けにして食事の回数を増やすなどして対策をとることで、低血糖症になるリスクを下げることができますよ。

 

また与える食事に関しても低血糖症が起こりにくいように炭水化物や脂質といったエネルギーになりやすい物がたっぷり含まれているドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

尿路結石症にもかかりやすいので、その対策も日ごろから取るようにしましょう。尿路結石とは膀胱、尿道、腎臓などの尿路に結石ができてしまう病気のことです。

 

尿路結石症対策としては、普段から十分な水分摂取を心がけることです。水分補給することで結石を作る原因となる成分がたまりにくくなるため、結石ができづらくなりますよ。

 

 

チワワ ドッグフード